2016年3月10日 (木)

安心してください

元気ですよ

お陰様で、チビ1号は8歳。チビ2号は3歳になりました。

Matiuke

早いものです。
このブログ更新2年以上もしてなかったなんて
にも関わらず、たまーに、「ブログ更新してないね」と言われることがあるので、コソーっと更新してみます

察しはつくかと思いますが、かなり忙しい毎日です。

朝起きて、リビングにいる4頭のワンコの世話をして、
朝ごはん作って、洗濯して、チビ1号を小学校へ送り出し、チビ2号を保育園に送り、すぐに仕事。
お店が終わるのは18時半。
保育園と学童の門限は19時。
急いで迎えに行き、帰ってきたら、持ち帰ってきたものを片付けて、連絡帳チェックして、夕飯を作りながら、チビ1号の音読を聞いて、宿題チェックして…
その間も、チビ1号が「ママ、おしっこ~」だの、それが終わったと思ったら今度は「トムが💩してるよ~」だの。
「ママ~喉かわいた」
「ママ~お腹空いた~」
「ママ~これ、開けて~」

あわただしくて、正直、キレてます
「パパだって、いるじゃないか

チビ2号、もう3歳だというのに、
まだおっぱいを欲しがる
やめ時を逃してしまった私のミスなのだけれど、
そのせいで、寝る時も休まらない。

唯一、安らぐ瞬間。
それは、朝目覚めた時にトムがスリスリしてくる時

Img_20160308_012709_3

トムも早いもので11歳。

ありがたいことに、病気一つせずに、食欲も元気も持続しています。
チビ2号が落とした物を盗み食いして、年に2、3回お腹を壊すくらいかな~
体に数個のイボができたのと、耳の毛量が減ったかな?ってくらいで、まだまだ若々しい

そんなこんなで、忙しく、更にチビ2号が目が離せない状態です。

こないだも、私が犬の病院へ外出。
パパとチビ2号がお留守番していた時のこと。
携帯にパパから「チビ2号がいなくなった。玄関の靴もなくなってる」との連絡。
うちの前は車が沢山走ってるし、となりには川だって流れてる。しかも冬の夕方5時。
さすがに、青ざめました

結局、うちの前の大きな道路を渡り、数百メートル行った所で通りがかりの方が保護してくれて、警察に連絡してくださり、こちらも警察に届け出していたので、無事に戻ってきました。

まだ信号もわからないから、道路を渡る時は、
おそらく車が停まってくれたのでしょう。
通りがかりの方がいい人で良かったもう、それだけです。

一人で外に出るなんて、チビ1号はしなかったことなので、恐くてなりません。

しかも、反抗期
朝、「ご飯食べない」「歯みがき嫌だ」「お着替え嫌だ
やっと苦労して着替えさせたのに、ほんのちょっと目を離した隙に全裸になってるし~
着替えに20分。

毎日「保育園に行かない!」って言うくせに、
保育園が休みの日は「保育園に行きたい!」って言うし。

自分の背丈より高いタンスから飛び降りたり、
噛みついてきたり・・・

もう怪獣にしか見えない。

Img_20160308_013819_2

そんなこともあり、そろそろ再開したいと思っていた、ワンコのホテルですが、
もうちょっと先になります。
ワンコをまともにお預かりできる自信がありません。
ご迷惑お掛けしますが、ご理解下さい

 

| | コメント (1)

2013年7月25日 (木)

オーダーメイド枕

チビ2号もあっという間に5カ月を迎え、
トムおじさんの体重も超え、
首すわりや、寝返りどころか、一人でオスワリできるまでに成長しました

Img_6630_1

ただ、まだ夜中に3回は目を覚ます・・・
チビ1号は赤ちゃんの頃から”朝までぐっすり”の子だったので、
そのギャップが厳しい。
眠り方に個性があることや一時のことだと わかっていても辛い。。。
寝不足の日々が続く毎日。

少しでも眠りの質をあげようと、思い切って枕をオーダーメイドしてみました

が、正直、フィット感を感じられずにいます
作っている最中から、
店員さんに「高さは合ってますか?」とか聞かれても「???」
どれが合っているのかわからずに作ってしまいました

ただ、トムにはフィットしているらしく、
夜中に私がチビ2号に授乳をしていると、その隙を狙って、
私の枕の上で寝ているトム

Img_6817_1

真ん中のくぼみがトムにはフィットしているらしい

でも、数万円の枕を易々とトムに譲るわけにはいかない
「この枕はフィットしている!」と自分の体に言い聞かせ、
私の枕として使い続けなければ!




| | コメント (1)

2013年6月13日 (木)

スキャンダル?

もう2カ月も前のことですが、
カレンが女の子を出産しました。

Img_6534_1

Img_6537_1_2

カレンは可愛い顔をしているので、このDNAを残したくて、
今回生まれた女の子は我が家に残す予定です。

そんなカレン、顔は可愛いのですが、
カメラを向けられるのが苦手

この間も写真を撮ろうとすると、逃げまくる

Img_6279_1

やっと壁に追い込んでパチリ

Img_6286_1_2

スキャンダル写真でも撮られるような逃げっぷり
こんな「カメラ嫌い」もDNAで受け継がれてしまうことだけが、
困りもの・・・

| | コメント (2)

2013年5月 9日 (木)

スリッパLOVE

マックスは、私の足をよく枕にする

Img_6341_1

ほどよい高さと、ほどよい臭いがちょうどいいのでしょう。

ただ、私は椅子に座ると、椅子の上で正座するくせがあるので、
そんな時は、その辺に適当に脱ぎ捨てたスリッパを枕にする

Img_6439_1

また、別の日もやっぱり、スリッパを下敷きにして寝てる・・・

_1

なぜか、おもちゃで遊ぶ時も、スリッパの所におもちゃを持ってきて遊ぶ

Img_6487_1

Img_6488_1

こんな風にスリッパが使用されているものだから、
あっという間に、スリッパが駄目になるので、
駄目になった時に躊躇せずに捨てれるように、
最近は100円ショップのスリッパを履いて、
一か月もしないうちに履き替えるのだけれど、
新しくなったスリッパでも 同じように寄り添う

Img_6542_1

スリッパが好きでたまらないマックスなのです

スリッパが100円ショップで売っていることに感謝

















| | コメント (2)

2013年5月 2日 (木)

階段

我が家は1階に玄関があり、
2階にリビングがあります
階段を上ると、トム達がいるリビングにつながります。

Dsc_0090_1

そして、犬達が階段を降りてこないように、
2階側にゲートをつけています。

日常すぎて、写真におさめたことはなかったけど、
癒される一瞬が、この階段を上る時です

階段を上ると、犬達が「待ってたわよ!」と言わんばかりに、
ゲート越しに待っていてくれる

Dsc_0097_1

私が階段を上ったからと言って、
オヤツがもらえるわけでも、遊んでもらえるわけでもないのに・・・
健気で、愛おしくなります
“普段、ろくに相手もしてあげれてないのに、
出迎えてくれて、ありがとう!”って感じです。

そして、階段の風景で、もう一つ、面白い光景。

親子のルーキーとハッチは、同じポーズで待ち構える・・・

Dsc_0085_1_2

2頭ともゲートに手をかけて、直立!
トムやマックスはこんなポーズは取りません。
つくづく、親子だと思う瞬間です

| | コメント (2)

2013年4月25日 (木)

原始反射

赤ちゃんに生まれた直後から備わっている行動を
「原始反射」というらしいです。
例えば、赤ちゃんの手に指を近づけるとギュッと握ったり、
赤ちゃんの口元に何かをもっていくと、吸いついたりすること。

Img_6465_1_2

一人目(チビ1号)出産の時は、子育てに、いっぱい いっぱいで
気が付くことができなかった、原始反射を今回、発見しました

赤ちゃんの足に私の指を近づけると、足の指でもギュッと握ろうとする!

Img_6457_1

よーく考えてみたら、当たり前のことなのかもしれないけど、
ほんと一人目の時は無我夢中で
正直、生後1~2カ月あたりの記憶がほとんどないのです。
それくらい余裕がなかったということかな

チビ1号の時は、犬の出産と人間の出産を比べる面白さを感じる
余裕もなかったかも・・・

仔犬が母犬のおっぱいを勢いよく吸うのも
原始反射の一種なのでしょうね。

Img_6442_1

欲を言えば、人間の赤ちゃんも犬の赤ちゃんみたく、
自分でおっぱいを探し当てて、勝手に吸ってくれたらいいのにな~
夜中、勝手におっぱいを吸ってくれたら、これほど楽なことはない!
さすがに、2時間おきに起こされることはなくなったものの、
夜中に1,2回は授乳の為に起こされます
もう少し寝不足の日々が続きそうです



| | コメント (4)

2013年4月11日 (木)

犬もつわり!?

3月20日にミュウミュウが出産しました
男の子1頭です。

Img_6448_1

おっぱいを よく吸ってスクスク育っています。

そして、その1週間後の3月27日に フランが出産しました
男の子2頭

Img_6450_1

フランは初産でしたが、上手に子育てをしていて、
こちらもスクスクと育っています。

Img_6180_1
フランママ♪

私もそうでしたが、犬も妊娠中に一時的に食欲が落ちます
人間から見ていると、“食欲がない”くらいしか不調な所はみられないのですが、
犬も“つわり”ってものがあるのかな~?
ほんとは、酸っぱい物が食べたいとか、一日中眠いとか、
ニオイに敏感になるとか・・・あるのかもしれない!と思うのです。

私の妊娠中は・・・

つわりがありました。
点滴をうつほどではなくても、辛かった~
陣痛も辛かったけど、短時間で終わるから何とか耐えれる。
つわりは数か月続くので、耐えるのが、辛すぎる!
だって、数か月ずっと、「毎日が二日酔い」状態なんですもの

私は、とにかく気持ち悪くて、気持ち悪くて、、、食欲はあるんだけど、
味覚が変化して食べられるもに限りがあり、大変でした。
チビは保育園から帰ってきて
「今日ね、先生に“今、ママがゲリしてるんだ”ってお話したんだ
とか言ってるし・・・
“ゲリ”じゃなくて“ゲーッ”ですから!みたいな・・・(笑)

しかも、日々変化する味覚。
前日はスポーツドリンクが飲めたのに、次の日は飲めない・・・とか
同じスポーツドリンクでも“DAKARA”は飲めるのに、“ポカリ”は飲めない・・・とか
“アルプスの天然水”は飲めるのに、“水道水”は飲めないとか、微妙な違い。
味が濃いものは基本的にNGだけど、パンに野菜とマヨネーズを挟んだものが妙に食べたくなったり・・・
やっと飲めるもの、食べれるものに出会えたのに、次の日は食べれなくなったり

そんな中、一貫して食べれたものがあります。
それは、セブンイレブンのおにぎりと、マックのポテトと、フルーツトマト
「つわり中、マックのポテトが食べたくなる」はよく聞く話ですが、
セブンイレブンのおにぎり(できれば梅)が今回の発見でした。
他のスーパーや自分で作ったおにぎりでは駄目なのです。
セブンイレブンじゃなきゃ、駄目だったんです。

運良く、うちの斜め向かいにセブンイレブンがオープンしてくれたので、
かなり命拾いしました

それでも、やっぱり、つわり中は地獄です。
短い会話なら大丈夫なのに、長い会話になると気持ち悪くて、
お客さんとお話ししてると涙出てくるし
ニオイに敏感になるので、犬の排泄物がきつくて耐えられず、、、
私の場合、仕事でも家でも避けては通れないことなのに・・・
そして、眠くて仕方ないのに、寝ていても、気持ち悪くて、起きちゃうし・・・

毎度、愚痴っていることですが、
「なんで、つわりの薬ってないんだろう?」
つわりの薬ができたら、ノーベル賞ものだと思う

今となっては懐かしくなりつつある つわり ですが、
よくよく思い出したら、やっぱり、もう体験したくない出来事です。

犬にもつわりがあるとしたら、申し訳なくて仕方ない

| | コメント (3)

2013年4月 6日 (土)

つむじ出現

トムは今年で9歳になります
人間の年齢に換算すると、50歳くらいでしょうか。
さすがに、“最近、歳をとったな~”と感じます

前は寒い冬でもストーブの前にいることはなかったのですが、
今年はよくストーブの前にいました
歳をとって、寒さが身に染みるようになったのかしら?

Img_6219_1

ちなみに、隣にいるマックスはまだバリバリ若いのですが、
いつも大股開いて、仰向けで、のほほ~んと寝ています(笑)

そして、最近、トムの頭につむじ(?)が現れました。
おでこの ちょっと上あたりの毛がパカッと分かれるようになりました。

Img_6321_1

最初は“どこかに頭を擦りつけているのかな?”とか思ったのですが、
皮膚は何ともなく、これも 歳のせいでしょうか?
もし、トムの子供でつむじが現れる子がいたら、それはトムの遺伝子かと・・・
なんか、こうゆうのって遺伝しそうですよね

ちなみに、チビ2号の頭頂部の髪の毛は中心によるように生えています。
モヒカンみたい・・・
これは、パパ方のじぃじの遺伝です
パパはこんな生え方はしていないのに、
一個飛び越えて、じぃじに似るなんて不思議。

Img_6411_1



| | コメント (2)

2013年3月10日 (日)

子守り?

今まで母犬として頑張ってくれていた“メイ”

Img_6251_1

もう7歳なので、去年の出産を最後に母犬は引退しまして、
今は私と寝起きを共にしています

引退する年齢でも、相変わらず おもちゃが好きなメイ

Img_6252_1_2

そして、相変わらず母性本能が強いメイは
チビ2号が泣くと駆けつけてくる

ご存じの通り、我が家には犬がいるので、床にチビを寝かせるわけにはいかず、
昼間は「ハイ&ロー ラック」に寝ています。

Img_6242_1

この「ハイ&ロー ラック」という代物は、
背もたれ部分がリクライニングして、
首すわり前までは 簡易ベッド(ゆりかご)として使用でき、
首や腰がすわると、今度は食事用の椅子として使用できるというもの。

「電動式ゆりかご」機能がついている物もあるのですが、
それはお値段が高いので、我が家は「手動式ゆりかご」で、
ロックを外し、自分でベッドを揺らすタイプです

チビ2号が泣きだすと、メイが駆け寄ってきて、ベッドを覗き込もうとバタバタします。
ゆりかごのロックを外しておくと、うまい具合にベッドが揺れて
メイが揺りかごを揺らしているようになる。

Img_6250_1

子守りをしてくれているようで、微笑ましい

| | コメント (2)

2013年3月 7日 (木)

兄妹

ある朝
チビ1号とチビ2号が同じ格好をして寝ていました。

Dsc_0039_1


両腕をあげて“がんばるぞー!”みたいな格好(笑)

なぜ、兄弟や親子って、動作や仕草まで似るのでしょうね
いつも一緒にいて、しゃべり方や動作がウツルのはわかるけど、
寝ている格好なんて、見て真似るわけでもないのに・・・
遺伝子って不思議

犬も不思議なくらい、親子、兄妹で行動や仕草が似るのですよね

私の出産の一か月前。
1月7日に一足早く、ハニーが出産をしました。
前回の7頭出産には及ばなかったものの、
今回も5頭出産と、頑張ってくれました!

この5頭も同じような格好で、ジーッとこちらを見るのですが、
いかんせん、カメラを向けると動いてしまうので、証拠写真は撮れず・・・
すっごい可愛いですけどね。

今回は5頭一緒に撮影なんて、無茶はせずに1頭ずつ撮影しました

Img_6182_1

Img_6185_1_2

Img_6188_1_3

Img_6193_1_2

Img_6198_1_2

みんなハニーの子らしく、目が真ん丸&ウルウルでめんこいです

| | コメント (2)

«新しい家族