« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

わんだーボール

ずっと気になっていたおもちゃ、ワンダーボール

Img_5335_1

電池で不規則にあちこちに転がるサッカーボール。

「ワンちゃんの性格、性質をご理解のうえ、お買い求めください」って

箱に書いてあります。

トムの性格、性質を考えてみる・・・

”買っても無駄だな~”って思ったけど、買っちゃった!

案の定、トムはボールと距離を置いて・・・

Img_5350_1

「お願いだから、転がらないでね・・・」

電池が入ってなくても、いつ動き出すかわからないこのボールが

気になってしょうがない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

トムのお気に入りのおもちゃとボールを一緒に置いてみた。

Img_5329_1

他のおもちゃを取りたいんだけど、

ボールが動き出しそうで、なかなか取れないトム・・・

Img_5324_1

「う~ん、そのボール邪魔だな~」

見つめているだけじゃ、おもちゃは取れないよ、トム!

...┌(´_`)┐

かわいそうなので、ボールを除けてみた。

Img_5331_1

「おっ!今だ!」

Img_5351_1

「おもちゃ救出大成功!!」

やっぱり、わんだーボールはトムの苦手なおもちゃでした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

一方、クレスは・・・

Img_5219_1

追い掛け回す、追い掛け回す。

好奇心旺盛なメスと、シャイなオスの違い?

ただ単に、トムとクレスの違い?

| | コメント (0)

2006年6月27日 (火)

興味しんしん

クレスが我が家に来て5日が経ちました。

とても好奇心旺盛!

見るもの全てに近づいていって

「これは何?食べ物?おもちゃ?友達?」

って感じで日々勉強しているみたい。

その中でもテレビがどうも気になるらしい。

ジーッとテレビを見つめてます。

Img_5232_1

いろんな音が聞こえるから気になるんだろうね。

人間の子供のように、ほんとずっとテレビを見てる・・・

ちなみにトムはチャイムの”ピンポーン”って音と

犬の鳴き声が聴こえた時だけ反応。

クレスはモーツアルトの音楽を聴いて育ったそうで、

クラシック音楽がバックミュージックのCMが流れると

”ピクッ”って反応する。

面白い♪

.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪

さてさて、そんなクレス、犬舎のみんなにも挨拶を済ませました。

”おびえたり、いじめられたりしないかしら?”って心配していたけど、

そんな心配もよそに、すぐに溶け込んじゃった。

.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪

まず、犬舎の長であるマリーにご挨拶。

Img_5259_1

マリー 「なになに、その子?新入り?」

Img_5244_1

クレス 「はじめまして・・・」

.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪

みんながじゃれ合ってるそばで・・・

Img_5312_1

クレス 「私も仲間にまぜてよ~ワン!」

Img_5310_1

クレス 「小さいからってバカにするなよー」

って5ヶ月先輩の白いプーのシュニーに乗っかっちゃった!

強い!!

これは、また、賑やかになりそうね。(=^_^=)

| | コメント (0)

2006年6月25日 (日)

はじめまして、クレスです

犬舎に新しい仲間がやってきました。

名前はクレスです。

Img_5204_1

山梨のブリーダーさんのところからやってきました。

4月10日生まれの濃いレッドの女の子。

木曜に我が家にやってきて、

山梨からの長旅と 慣れない環境で体力も落ちていることと思い

この2,3日そっとしておいてあげたのですが、

思いのほか、元気☆

食欲もあるし、元気良く走り回るし、快便!

とゆうことで、さっそく、トムとご対面。

怯えることもなく、トムの後を付いて歩いて・・・

Img_5167_1

クレス 「ねえ、ねえ、かまってよー」

トム 「なんだよ、チビ」

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

そのうち追いかけっこを始めて・・・

トムが追いかけ回してるのかと思いきや、

なんか、トムが負けてない?

クレス、かなり強気です。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

トムのベットで、トムのおもちゃの飛行機を見つけて・・・

Img_5177_1

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

一人じゃつまらないから、トムの隣で遊んで・・・

Img_5229_1

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

トムのおもちゃの方が気になって・・・

Img_5230_1

クレス 「ちょっと、それ貸して~」

トム 「僕のおもちゃ、取るなよー」

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

結局、うばっちゃった!! w(◎o◎)w

Img_5213_1

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

たのもしい。\(^0^)/

明日は、犬舎のみんなに会わせてみよう!

ってゆうか、トムはお人よしだな~

| | コメント (0)

2006年6月23日 (金)

トムの偏差値

この間こんな本を本屋で見つけました。

「あなたの犬の偏差値は?」-著者 野村潤一郎-

20060619_

カリスマ獣医師がさまざまな犬の個性を客観的な数値で表したもの。

いくつかの質問に答えていくものです。

・甘えたときの様子は?

・車に乗せたときの反応は?

・うれしいときのシッポの振り方は?

など、など・・・。

例えば、

「あなたの犬は怒ったときにどんな態度をとりますか?」

1.怒ったことなどない。ひたすらガマン・・・5ポイント

2.「おまえ それはないだろ?」的な顔をする・・・4ポイント

3.とにかく暴れる・・・0ポイント

4.どうしていいかわからなくなってしまう・・・1ポイント

この場合、トムだったら「2」に近い感じがする。

そもそも、どんな時にトムが怒っているのかわからないけど、

トムが楽しく遊んでいるおもちゃを隠してみる。

そしたら、まさに「おまえ、それはないだろ?僕がせっかく楽しく遊んでいるのに・・・」

って顔をしている気がする。

こんな風に飼い主の感じ方一つでポイントが変わっていくのですが、

質問の中には

”そういえば、トムってこうゆう時ってどんな行動とってるっけ?”

というものもあり、改めて、トムを観察するキッカケになりました。

質問に「飼い主が病気のときどんな態度をとりますか?」

ってのがあったのだけれど、即答できず、

ちょうど先週、私が風邪で寝込んでしまい、

ただ寝ているのも暇なので、トムを観察してました。

そしたら、付かず離れずの距離で静かに寝ていたのです。

普通だったら、”遊んでくれー”っておもちゃを持ってきたり、

ベッタリくっついて寝たりするんだけどね。

病気だって、わかるのかしら?

たまたまかもしれない。。。

うん、たぶん、たまたま。

くっ付くのが暑苦しくて、遊ぶ気力がなかったんだろうなー。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

気になる結果は・・・

まず、すべての犬に共通する性格、行動を診断して、

次に犬種別の性格、行動を診断して、

その合計点で、偏差値を出します。

200602_2

気になるトムの偏差値は・・・

共通問題偏差値=55.7

犬種別偏差値=58.8

合計=114.5

”よくできました!”の判定結果になりました。

なかなかやるじゃないか!トム!

| | コメント (0)

2006年6月18日 (日)

添い寝

静岡に住む私の妹に3人目の赤ちゃんが産まれたので

会いに行ってきました。

3人とも男の子。さすがに、にぎやか~。

上の子二人とちょっと遊んだだけで、息切れする私。

歳を感じるな~;(^.^);

Img_5126_1

↑赤ちゃんに添い寝する二人。

赤ちゃんはぐっすり寝てたけど、

お兄ちゃんは二人とも笑顔がかわいいのよね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

添い寝と言えば、最近、感じること。

毎晩、私がベットに入るとトムも横にもぐりこんできます。

(以前、主従関係をしっかりする為に”トムとは一緒に寝ないぞ!”と

宣言したものの、あえ無く失敗して、諦めて一緒に寝てます)

ベットに入ってしばらくすると、トムは一人ベットから降りて

夜中はベットの下で寝ているらしい。

”トムは私と一緒に寝たいのね。私に添い寝してもらいたいのね。

かわいいやつめ!”と思っていたけど、

この一連の動きを見ていると、何か違う・・・

もしかして、私がトムに添い寝をしてもらってるんじゃないだろうか?

私が寝付くまで傍にいて、それを見届けてからベットから降りてる!?

ゲッ!やっぱり、私はトムより立場が下なのかも・・・┌(-_-)┐

私が近寄ると「お腹 撫でろー」と言わんばかりに仰向けになるし・・・

Img_5141_1

| | コメント (0)

W杯ですのぉ

世間はW杯でもりあがってますのぉ

うちのボスもサッカー好きなので、我が家も例外ではなく・・・

トムも巻き込まれております。

お出掛けするわけでもないのに、ユニホームを着せられ

Img_5138_1

「僕、このユニホームを着て何をしたらいいの?」

そりゃ、トムには何のことやらわからないよね。

私だって、そんなにサッカーに興味があるわけじゃないので

”こんな試合中にテレビの無い居酒屋に行ったら、

さぞかし空いていて、ビールがすぐに出てきてくれて有り難いだろうな~”

なんて考えたりしてるくらいだし。

でも、結局、ボスにつられて観戦しちゃうんだけど。

そして、トムもつられて観戦。

Img_5136_1

残念ながらオーストラリアには負けちゃったけどね。

明日のクロアチア戦は勝つといいね。

| | コメント (0)

2006年6月 9日 (金)

エクステーション

久々のカットできれいになりました。

トリミング前、そんなにボサボサだと思わなかったけど、

トリミング後を見ると”さっきまで、確かにボサボサだったんだなー”って気づく。

頭もまん丸だし、足もすっきり。

Img_5096_1

「今日、僕、トリミング頑張ったよ」

そう訴えられてる気がする。。。

きれいになったついでに

この間、買っておいたエクステーションをつけてみた。

Img_5102_1

シンプルなブルーのエクステーション。

耳の毛にパッチンと止めるだけ。

両耳で800円。

トムの毛質とちょっと違うので違和感があるかも。

でも、800円もかけたので”かわいい!”ってことにします!

飼い主の自己満足なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

祝☆連鎖出産

6月5日(月)

同じ日に、スタンダードプードルのローズ

トイプードルのジョリーの赤ちゃんが誕生しました。

夜中3時にローズが1匹目を出産。

それから、30分~1時間置きに生まれて、合計9匹誕生!!

_010_1

_038_1

ブラック8匹とクリーム1匹。

ローズのお婿さんがブラックなので、そっちの遺伝子が強かったみたい。

みんな元気に並んでおっぱいを吸ってるので、何より。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

そして、ローズの出産が落ち着いたと思ったら

今度はジョリーの1匹目が誕生!

ローズとジョリーの連鎖出産

やっと夕方、ジョリーの出産が終わって、

ジョリーの赤ちゃんは

ブラック3匹とアプリコット2匹の合計5匹誕生!!

_014_1

お父さんがブラウンで、ジョリーもブラウン因子を持っているので

ブラウンの仔犬が生まれるかと思っていたんだけど、

こちらも、ブラウンの仔犬は生まれませんでした。

でも、ジョリーの仔犬もみんな元気におっぱい吸ってます。

自力でおっぱいを吸ってくれると、何よりもホッとします (^O^)♭♪

2匹とも安産だったしね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この日はローズとジョリーの仔犬、合わせて14匹誕生

ボスの長くて、忙しい一日なのでした。

これからの成長が楽しみ \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 6日 (火)

アイロンがけしなきゃ!

最近、アイロンがけをサボっていたら、あっという間にシャツが溜まってしまった・・・

全部片付けるのに、2時間以上もかかっちゃったよ ;^ 。^;

今時期、ちょうど、シャツを着る機会が多いのよね。

アイロンをかけなきゃいけないものをドサッとソファーに置いておいたら

この通り

Img_5085_1

犬って、ほんと、乾いた洗濯物の山とか好きよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ11 ~土産や~

今回のトルコ旅行は

トルコの西側の主な世界遺産を巡る行程。

Toruko_map

西半分って言っても、かなりの広さ。

その距離のほとんどをバスで移動。

アンカラからイスタンブール間だけが飛行機。

一日に4,5時間はバス移動の時間。

一見きつそうだけど、意外と楽でした。

景色を見てて飽きないって言うのもあるし、

ラッキーなことに今回の私たちのツアーは5人だけ。

それなのに、25人は乗れるバスで移動。

Img_4717_1

寝たくなったら横になれるし、

右側の景色が見たければ右の席に移動。

左側の景色が見たければ左の席に移動。

自由に動き回れたのが良かったのかも。

ツアー代金が安かったわりには、ゆったりとしたバスだし、

現地のガイドさんも優秀、食事も美味しかったし、

ホテルもきれいで、他の旅行会社じゃオプションになるベリーダンスも行けて、

かなり満足のツアー。

ただ、安いツアーにつきまとう”土産物めぐり”は、しっかりと組み込まれていました。

1日に1箇所はかならず寄る。

街のお店で買えば同じものをもっと安く買えるのになーって物を

「うちの店はその辺の物とは品物が違うんです!」

ってアップルティーを飲まされながら長々と説明されて、

その後、出口がわかりずらいショップに連れて行かれる。。。

☆トルコ石屋☆

Img_5087_1

インディアンがアクセサリーにしてるトルコ石とは違って、

ほんとのトルコ石はトルコでしか採れないらしいですよ。

水色の深みが違うってさ。

逃げ遅れて、つい買ってしまいました。

”1万2千円だからいいっかー”ってあきらめもあり・・・

さっそく付けてみたら、チェーンで金属負け。(>_<)

今まで金属負けなんてしたことがないのに、

チェーンが当たっていたいた所の皮膚が点々と赤くなりました。

☆革製品屋☆

Img_4605_1

まず、革ジャンのファッションショーを見せられます。

その後、観客を舞台に上げて、モデルをやらせて、盛り上げます。

ちなみに、うちのボスもモデルになりました。

派手な革ジャン着せられて・・・(写真左)

Img_4607_1

ここでは、私たちは何も買わず。

だって、たしかに品物はいいんだけど、一着10万円するんだもん。

同じツアーのおばさんが「今年、20万のコート買ったばかりなのに・・・」

って言いながら10万円のコートを買ってました。

金持ちらしいです。

☆陶器屋☆

_106_1

先生(?)がロクロを回して見せてくれました。

先生が、たった5人のためにロクロを回してくれて感激!?

うーん、ほんとに先生なのだろうか?

いい器は指ではじくと”カーン”って透き通った音がするらしいですよ。

Img_5088_1

「これは、先生にしか描けないデザインなんです!」って言われて

ブルーのきれいな器を購入。

最終日に寄ったイスタンブールの市場で

まったく同じデザインのものが半分以下の値段で売ってました・・・┌(-_-)┐

しかも、指ではじいたら、先生が作った器と同じ音がしましたよ。

見なかったことにしよう!

☆絨毯屋☆

Img_4788_1

絨毯を織っている所を見学。

たしかにすごい職人技だし労力だし、芸術です。

絨毯の値段が高いのも納得。

でも、それと買うのは別。

「うちは、犬がいてオシッコしちゃうかもしれないからいりません!」

って断って脱出。

ホーッとして、後ろを見たら一緒に店を出たはずのボスがいない!

もう一度店に引き込まれ、玄関マットを購入してました・・・

革ジャン屋で10万のコートを買ったおば様が50万の絨毯を購入。

かなりのお金持ちらしい。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

どれもトルコ土産らしかったし、品物も悪くなかったと思います。

だけど、店員さんとガイドさんの「買って、買って」光線と話術がすごかった。

(その店にお客を連れて行ったガイドさんにも

売り上げの何パーセントか入る仕組み)

Noと言えない日本人には、つらいところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

ポンポン

トムの毛を全体的に伸ばそうと思い、

ここ2ヶ月くらいは顔と足先のクリッパーを入れてカットしたくらいで

体の毛のカットはしてません。

けっこう伸びました。

ポンポンも大きくなりました。

(プードルの丸くなったシッポのことを”ポンポン”って言います)

Img_5073_1

この大きくなったポンポンが、どうも気になるらしい。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

Img_5054_1

ルンルンルン♪と機嫌よくシッポを振って歩いていると

自分の視界にシッポが入ってきて・・・

Img_5060_1

「誰だ、おまえは!」って

突然、後ろを向いて

自分のシッポに食いつこうとする。

Img_5050_1

「なーんだ、僕のシッポじゃないか、驚かすなよ。フフッ」

って気づいて、また遊びだす。

しばらくして、風でシッポがなびくと・・・

Img_5066_1

「ついてこないでよ!」

って自分のシッポに、食いつこうとする。

そしてまた自分のシッポだと気がつく・・・

けっこう笑える (^◯^)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

”食いつく前に自分のシッポだって気が付けよ!”

って、ちょっとバカにして見ている私もよく

自分の影に「オオッ!(XoX)」って、びびったりするんだよなー。

トムのこと言えないね。

でも、この間読んだ雑誌の”いぬのきもち”に書いてあった。

よく、自分のシッポを追いかけてグルグル回っている犬。

あれは、自分のシッポだとわかっていながら遊んでいるんだと思ってたけど、

自分のシッポだと気がつかずに追いかけている犬もいるんだって。

プードルは断尾して短いから、グルグル回るってことはあまり見たことがないけど、

実家の犬のフーコはよくグルグル回っていたなー。

あれは、自分のシッポだってわかってたんだろうか?

わかってなかったんだろうか?

_1

↑ 「うん?私のウワサしてる?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

トルコ10 ~再びイスタンブール~

トルコの西半分をぐるりと一周して、

再びイスタンブールに戻りました。

カッパドキアから5時間バスに乗りアンカラへ。

アンカラからイスタンブールまで飛行機で1時間。

昼過ぎにカッパドキアを出発して、イスタンブールには暗くなってから到着。

その足でベリーダンスショーを鑑賞。

☆ベリーダンス☆

Img_4800

古代エジプトの壁画に描かれているほど昔からある踊り。

おへそを出して、スパンコールがピカピカのドレスを着て

腰を振って踊ります。

綺麗でしたよ。

ただあまりに腰を振るもんで、腰痛持ちの私としては心配になったけど。

☆新市街 散策☆

半日、自由行動があったので、イスタンブールの新市街を散策。

きれいな街でした。

Img_4805_1

Img_4804_1

Img_4819_1

この日、ちょうど警察官のお祭りで、路面電車が運休・・・

そして、渋滞・・・

思うように進めず、ここと言える観光地はガラタ塔だけでした。

☆ガラタ塔☆

_136_1

Img_4815_1

6世紀初めに灯台として建てられ、

その後監視塔として改造されたもの。

この最上階からはイスタンブールの街を360度見渡すことができます。

遠くにブルーモスクが見え、すぐ近くのガラタ橋も見ることができ、

60mの高さしかないのに、なかなかの眺め!

Img_4813_1

☆ガラタ塔の犬☆

Img_4809_1

そんな無防備に気持ち良さそうに寝て・・・

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

※ ワンコの記事だけ読みたいときは左の「カテゴリー」の中の「犬」をクリック、

トルコの記事だけ読みたい時は「トルコ」をクリックして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

アスパラ

北海道の実家からアスパラが届いた!!

Img_5040

北海道のアスパラって甘くて美味しいのよね。

フシギ。

届いた日からアスパラ三昧♪

アスパラときのこのバター炒め、

アスパラのみそ汁、

アスパラのオムレツ、

そして、アスパラとレンコンのきんぴら

Img_5045_1

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

トムにアスパラを見せびらかしてみた。

Img_5042_1

匂いを嗅がせたらシッポを振っていたので

「これ、食べたい!」の合図だと確信。

さっそく、フードにトッピング。

Img_5046_1

予想通り、これがまた、美味しそうに食べるの。

味をしめたらしく、次の日からアスパラの匂いを嗅ぎつけて、

食卓の横でお座りして、じっとアスパラを食べる私を見つめるから、

食べにくかったー。

トムにもこのアスパラの旨さがわかったのね。

一緒に味わえて、私も満足。

満足したついでに、アスパラに合う焼酎を一杯。

(また、変なこじつけ・・・そうさ、ただ飲みたいだけさ)

アスパラが北海道出身だったので、

焼酎も北海道出身にしてみた。

しそ焼酎 鍛高譚(たんたかたん)

Img_5080_1

この焼酎を造っている工場の横を毎朝チャリをこいで

学校に通っていたので、勝手に親近感を持っています。。。

香りが良くて美味!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »