« フランダースの犬 | トップページ | スイス・ドイツ9 ~ハイデルベルク~ »

2007年1月17日 (水)

目が開いて・・・

トムやワンコ達のブログのはずなのに、
自分の旅行や焼酎の話ばかり書いて すっかり更新のタイミングを失っていましたが、
去年の暮、ドタバタしている中 12月28日にジョリーが赤ちゃんを産みました!

雄2頭、雌1頭の3頭兄妹です。

Pict4227_1_1 

この写真(↑)は まだ断尾もしていない生後1日の写真。

あれから 早20日。

すくすくと育ち体重も2~3倍に増え、目も開きました。

Img_8320_1_1 

ジョリーに似て小顔の美人さんです。

目が開いたばかりの赤ちゃんの目って、カメラでフラッシュをたいても赤目にならないのです。目の組織がまだ生成途中なのね、きっと。

ジョリーは毎日、毎日、ひたすらミルクをあげてます。

Img_8333_1_2   

生まれたばかりの時は、トイレを済ませると 仔犬が心配でサッサとクレートに戻っていたジョリー。
敵に居場所を知られないようにする為に、とか、仔犬へのばい菌が感染するのを防ぐ為に、母犬はよっぽどのことがない限り仔犬から離れて排泄をしようとします。
だから、トイレの時は仔犬から離れますが、それ以外は一時も仔犬から離れようとしなかったのです。

さすがに、最近は子育てに飽きたのか、安心してきたのか、クレートの外に出ている時間も徐々に長くなってきました。

Img_8305_1

たとえば、一生懸命 仔犬がおっぱいを吸っていてる時に、ジョリーお気に入りのたまごちゃんを見せてみる・・・

Img_8336_1

おっぱいに吸い付く仔犬をぶら下げたまま、たまごちゃんをもらいに来るようになった。

ちょっと、前まではおもちゃなんて そっちのけだったのに。。。

こうして、徐々に子離れしていくものなのね。(=^_^=)

|

« フランダースの犬 | トップページ | スイス・ドイツ9 ~ハイデルベルク~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フランダースの犬 | トップページ | スイス・ドイツ9 ~ハイデルベルク~ »