« 帰ってきた酔っ払い | トップページ | 両刀使い »

2007年8月18日 (土)

ハナの出産

8月16日に ハナが出産をしました。

Pict2505_1

男の子 1匹です。
1匹しかお腹に入っていなかったせいか、難産でした。
実は予定日は10~12日だったのです。

予定日は交配から63日目。だいたいその前後2日で出産します。
1日をはさんで2回交配するので、1回目の交配でかかっていれば10日。
2回目の交配でかかっていれば12日だったのです。

それが、なかなか生まれず・・・
それどころか、予定日を過ぎても食欲旺盛で出産する気配無し。。。
かなり心配。。。
1匹しかお腹に入っていないと 陣痛が弱く お産が遅くなり、
さらにお産が遅くなると、赤ちゃんがお腹の中で育ってしまい大きくなり、
なおさら難産になりやすくなるようです。

ハナも例外ではなく、交配から68日目の出産。
この日を過ぎたら病院で診てもらわなければ・・・と思っていた矢先でした。
生まれてきた赤ちゃんは大きく、それに加えて逆子。
犬の場合は通常、頭から生まれてきますが、逆子だと後ろ足から生まれてくるので、頭がつっかえてしまっていたのです。

夜中の1時過ぎに陣痛が激しくなり、格闘すること1時間。
ハナは一生懸命いきみ、ボスが子犬を引っ張って・・・
頑張ったかいがあり、元気な男の子が生まれました!!

Pict2497_1

勢い良く、おっぱいを吸い、日に日に成長しています。
ハナは落ち着いた子なので、この子も穏やかな性格の子犬に成長するでしょう。

|

« 帰ってきた酔っ払い | トップページ | 両刀使い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ってきた酔っ払い | トップページ | 両刀使い »