« 不服げ | トップページ | 久々の再会 »

2007年11月17日 (土)

微妙な三角関係

8月1日生まれのホワイトの男の子。
『ノア』と呼んでいます。
なかなか飼い主さんが決まらないのだけれど、ありがたいことに
うちで生まれた子はみんな素敵な飼い主さんに巡りあっているので、
気長に待っています。
ただ、気長に待ちすぎて、手放したくない気持ちが増している今日この頃。
だって、かわいいんですもの!

トイレもほぼ覚えたのでサークルの外にいる時間が長くなってきて、
トムとは また違うかわいさを発揮しています。

トムに対しても私に対しても すぐにゴロンとしてくる。

Pict3513_1

私は不精して足でナデナデ。
トムもめんどくさそうに、鼻でノアをつついたりしている。

ゴロンとすれば、相手が許してくれて、かまってくれるのを
いつしか覚えたらしい。
ヨーキーとかもこういうタイプの子って多いわよね。
小さいワンコによくある得意技です。

どうやら、トムのことが好きらしく、サークルの外に出すとまず先にトムに甘えてみせる。
トムは少々迷惑そうだけど・・・(笑)

こんな風に(↓)扉の向こうにノア、扉のこちら側に私とトムとでいると、
私ではなくトムを求めたりする。ちょっと悔しいな~
Pict3555_1

こんな時、トムはしつこいノアから逃れられて、ホッとしている様子。

ノアはママのシュニーに似て、引っ張りっこをして遊ぶのが好きだから、
エプロンの紐を見つけるとすっ飛んでくる。

Pict3523_1
ヨイショ、ヨイショ♪

ちゃんと頭を使っているらしく、必ず紐の端をくわえてクッションの所に持っていく。
クッションの上の方が踏ん張りが効くからでしょう。

こんな風に私とノアが遊んでいて、トムが知らん振りするはずがない。

これは、相手がノアに限らず、他のワンコでもそうなんだけど、
私と他のワンコが遊んでいると、
トムは普段遊ばないけど、ノアが大好きな玩具を持って来るのです。

Pict3542_1

Pict3539_1

「ノアの玩具はこっちだよ。こっちで遊びなよ!
その“あや”って玩具はボクのもの!」

って言いたいんだと思う。
だけど、私と遊ぶことにスイッチが入ったノアは そんなトムの行動を無視する。
トムのことが大好きなはずなのに・・・

それでも、時にはノアが先に寝ていたクッションに、後からトムが行って寝たりもする。

Pict3467_1

わざわざ苦手なノアの隣にいかなくても、
他にも寝心地のよい所があるはずなのに・・・
なんだか、微妙な三角関係だ(笑)

|

« 不服げ | トップページ | 久々の再会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不服げ | トップページ | 久々の再会 »