« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月19日 (金)

出産ラッシュ

今まで何度か“出産ラッシュ”という記事を書いてきましたが、
今回こそが、ほんとうに出産ラッシュでした。
2週間の間に6頭の母犬が出産したのでした~fuji

11月14日
ミュウミュウが出産。
男の子が1頭。女の子が2頭。

Img_1948_1

生後一ヶ月が経過したので、離乳が始まりましたrestaurant
食欲モリモリで順調に離乳が進んでいます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

3日後
11月18日
マリーが出産。
女の子1頭の一人っ子です。

Img_2003_1

マリーの顔がボサボサですが、子育て真っ最中でトリミングどころではありません・・・
お許しあ~れ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

同じく、11月18日マリーの出産が終わらないうちに
メイが出産。
男の子1頭。女の子2頭。

Img_1958_1

マリーの出産に気を取られていると・・・
夕方、みんなで遊ばせている時に、何気なく目をやると、
メイのお尻からすでに出かけていました・・・sweat01
危機一髪でしたが、無事出産しましたclover

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

また3日後
11月21日
モモが出産
男の子ばかり4頭。

Img_1990_1

モモも仔犬も同じような色をしているので、わかりにくいかもしれませんが、
この写真(↑)仔犬が元気良くおっぱいを吸ってるところです。
今回、パパ犬の方にクリームの毛色のご先祖様がいたので、
クリームが生まれました。
モモからクリームの子が生まれたのは初めて。
どんなお顔になるのかしら?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その5日後
11月26日
シュニーが出産
女の子2頭。

Img_2008_1

シュニーは母性本能が強く、私達が近づくと
“あなた達には渡さないわよpunch”と言わんばかりに
仔犬を銜えて隠そうとします。
が、仔犬達もすくすくと育ち、今となっては銜えることができないくらいの大きさまで成長しました!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、そのまた3日後
11月29日
ヴィトンが出産
男の子1頭。女の子1頭。

Img_2013_1

ヴィトンは初産でしたが、安産でした。
ありがたや、ありがたやnote
そうそう、ヴィトンは特にいたずらをするわけでもなく、
事件を起こすわけでもないので、このブログに登場したことがないかも・・・

この子がヴィトンです↓
Img_1156_1
もうすぐ2歳になります。
世渡り上手(?)で、ひょうひょうとしています。
いいお値段したので、ヴィトンと名付けましたyen(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

とゆうことで、今、我が家には15頭の仔犬がいます。
出産間際は眠れない日々が続き、それがひと段落し、
つい最近までは、母犬が仔犬のご飯や排泄物の処理のお世話をしてくれていたので、
比較的ラクでしたが、徐々に離乳が始まり、1日3回の離乳食、
日に何回もするトイレの処理を母犬に代わってしなくてはならないので、
また忙しくなってきています。ボスがねwink
(私は犬よりも制御のきかないチビで精一杯ですsweat02

この忙しさの中、あっという間に時間が過ぎそうな勢いで怖い今日この頃。
クリスマスとお正月は見逃さないようにしなければ!笑
年末は美味しいもの食べて頑張ろうsign01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、、、出産ラッシュのシメは・・・
11月30日
ヴィトンの出産の次の日。

私の妹に赤ちゃんが誕生しました。
人間です!(笑)

3日後、さっそく会いに行ってきました。
元気な男の子ですchick
うちのチビは早生まれなので、学年は一個違いですが、同じ歳の従弟。
こちらの成長も楽しみですhappy02

Img_1932_1

| | コメント (4)

2008年12月 2日 (火)

1頭?1人?

早いもので、うちのチビは10ヶ月を迎えようとしてます。
首がすわったのも、腰がすわったのも平均よりは遅いものの
病気一つせずに 元気に過ごしてくれてます。
まだ、つかまり立ちはしないものの、ハイハイで家中を動き回ってます。
ますます目が離せなくなってきてる。。。sweat01

ちょっと目を離すと、トムのサークルに入り込み、
お水で遊んでるし・・・coldsweats01

Img_1898_1

とりあえず今は、サークルの扉を閉めておいて、
トムがお水を飲みたくなると“サークルを開けてくだされdog”と
前足で扉をたたいて教えてくれるので、その時だけ開けるようにしていますが。。。
トムだって、自由に水を飲みたいだろうに・・・despair

トムの方が断然、聞き訳がよい。

この間は、いつの間に覚えたのか、キッチンの収納扉を開けて、あさり、
鰹節を頭からかぶってました(チビがね・・・笑)

どんどん いろんなことを覚えてくれるのは嬉しいけど、、、

そんなある日、ボスが犬用のメッシュのサークルを取り寄せました。
犬ではなくチビ用にですcoldsweats01

Img_1882_1

そんなニコニコしてますけど、あなた、犬用のサークルに入れられてるのよ(笑)

Img_1887_1

(トムとチビの位置)反対ですから!smile

そんな活発なチビの面倒をちょっとだけ、トムは見てくれている。

トムはまだ、チビには負けない自身があるようで、わざとチビの近くに
おもちゃを持って行き、引っ張りっこをけし掛けたり・・・

Img_1781_1

よく、チビの手をアウアウと銜えて遊んでくれてます。
甘噛みまでは、いってないようで、逆にくすぐったいらしく
キャッキャッ言いながら、チビは「もっとボクの手をかんでよ~」と
トムの口元に自分の手を持っていってます。

遊び疲れたら、一緒に眠って・・・sleepy

Img_1792_1

どっちが犬で、どっちが人間なのか微妙なところ。

今はまだ、トムを「一人」とカウントして、
チビを「一頭」とカウントしてしまいそうな勢いですhappy01

| | コメント (3)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »