« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月28日 (水)

去年の出来事

お久しぶりです。
なかなか更新できずにいて、すいませんdespair
チビの前でパソコンを使おうものなら、
マウスやキーボードをいたずらされてしまいパソコンところじゃありません。
“じゃあチビが昼寝している間に・・・”となると、パソコンをする前にしなきゃならない洗濯やら掃除やら山積みで。。。
“じゃじゃじゃじゃじゃ、チビが夜、寝静まったころに・・・”と
添い寝して、寝かしつけようとしていると、チビよりも私の方が先に眠ってしまい・・・sweat01
パソコンがなくてはならない私には厳しい毎日です。
チビが元気なのは、ほんと嬉しいけど、、、、
沢山、昼寝してくれたらいいのにね。
ほら、寝る子は育つって言うじゃない!

Img_2330_1
今日は、でんでん太鼓破壊しました・・・sweat02

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ずっとずっと書こうと思っていた、去年の出来事です。

まずは、トムが女の子になりましたheart
なんてことは、あるはずもなく、ただ単に去勢手術をしたのです。
もうかれこれ去年の10月の出来事です。

Img_1638

避妊手術や去勢手術には、“太りやすくなる”とか“毛質が変わる”とか
“健康な身体にメスを入れる”とかデメリットがあり、
人それぞれ考え方は違いますが、うちはメリットの方が大きいと考えています。
5歳を過ぎると生殖器系の病気が増えると言われているので、
それを予防するためにもトムが5歳を迎える前に、どうしてもしておきたかったのです。
高齢になってから、万が一病気になっても体力がもたずに手術もできない・・・ってことになりかねないし・・・

とりあえず、今のところは体形維持!
もともと我が家にはオヤツって習慣はありませんが、
最近はチビがこぼした食事をきれいに処理するのが仕事になっていて、
カロリーはプラスされているはずですが、太ってはいませんscissors

あと、男の子の場合、1歳前後で手術すると、ほとんどマーキングをしなくなる。
とは言われてますが、歳をとってからの手術では、そんなに効果は期待できない。
しかも、トムは交配もしてるし・・・(交配するとマーキングが多くなります)
と諦めていましたが、4歳過ぎのトムではありますが、
マーキングが激減しましたscissors

以前は、他の犬の匂いを嗅いでは、マーキングしていましたが、
今はお散歩中に1、2回しかしません。
マーキングは動物の生理現象だから、しょうがない。なんて思っていましたが、
こんだけ減ると、正直、嬉しいものです。
街路樹にマーキングされては、いくらお水で流しても、申し訳ない気持ちがありましたから・・・

ただ、こっちが相手にしないと、自分をアピールするようにする
“嫌がらせション”は、以前のままsad
これは、仕方ないですねdown
かまってあげる時間が少ない私の責任ですdespair

無事に手術も済んで、チビの遊び相手になってくれて、
相変わらずかわいいのでヨシとします!(笑)

Img_1933_1

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お次に報告しておきたいのは、ジョリールルのこと。
2頭はそれぞれ里親さんの所に巣立って行きました。
これもまた去年の出来事です。

Pict5763_1

Img_1493_1

2頭は、それぞれ5歳と4歳。
出産を5~6回しました。
犬は7~8歳までは出産できて、実際に8歳過ぎまで10回以上出産しているワンちゃんもいるのですが、
我が家の考えでは、「5~6回も出産すれば十分体力も消耗してるはず」
「うちではボスと私の二人で十数頭分の一の愛情しかかけてあげれない。
それなら、1頭が家族みんなの愛情をもらえる方が幸せなはず」
「環境が変わるのであれば、高齢と言われる7歳前の若いうちに引っ越した方がいいはず」そんな考えです。

当初、出産が終わったら、ちょうど犬が飼えるマンションに引っ越す
私の両親のところに行く予定でした。
それが、里親さんの話は「そろそろ、ジョリーもルルも出産終わりだねぇ」なんて言っていた頃に、偶然、出てきたお話でした。
里親さんになっていただいた2家族とも、信頼できるご家庭だったので、
とんとんと話は進み・・・
今は、2頭とも幸せに暮らしています。

たまに、「プードルが飼いたいんですが、お金がないので、出産が終わったプードルを譲っていただけませんか?」なんて電話がかかってきますが、そんなのとてもじゃないけど、お譲りできませんthunder
ブリーダーという立場だけれど、今まで愛情をかけて飼ってきた犬です。
偉そうに聞こえてしまうかもしれませんが、プードルを飼うには、
ただの「犬好き」ってだけでは無理です。
食事、病院代、トリミング代・・・とプードルを購入する以上に、お金が必要になります。
そして、日頃のブラッシング、お散歩、プードルは遊ぶことと人が大好きなので、
遊ぶ時間も必要。
そして、犬のことを勉強しようとする努力も必要。

時々、半年に1度しかトリミングに出してもらえず、ボロボロになっていたり、
飼い主さんは仕事が忙しく毎日家で起きているのは2~3時間で永遠とお留守番ばかりのプードルに会います。
それなら、我が家にいた方が全然幸せです。

あっ、熱くなってしまって、話がずれましたが・・・

ルルは新しいご家庭で、毎日ご主人の膝の上にいるそうです。
“ルルがかわいくて仕方ない”と言ってくださっています。
もともと抱っこが大好きな子だったけど、心優しい子で、
うちにいる時は他の犬に遠慮して、なかなか私の膝の上にのってこれずにいたので、
ほんとに良かったな~って感謝でいっぱいですcrying

ジョリーは、ほんとに頭が良くて、チビとも仲良くやってくれてました。

Img_1560_1

なので、新しいご家族にもすぐに馴染んでくれたそうです。

ジョリーが旅立つ日とトムの去勢手術の日が近かったのですが、
ちょうどその時にトムとジョリーの子がお泊りにきてくれていました。
ティアラちゃんです。

Img_1616_1

Img_1631_1

なんか、ふしぎ~な感じましたshine

もうトムの子が誕生することも、頭の良いジョリーと知恵比べすることもないけど、
その子供達が遊びに来てくれているので、嬉しいかぎりです。

トムとジョリーの子のもも太くんも遊びにきてくれてるしねwink

Img_2041_1

まだまだ、たくさんのトムの子やジョリーの子、ルルの子達が遊びに来てくれたり、お写真をいただいたりしてます。
が、今、アップするのはちょっと大変なので、また、別の機会に・・・

| | コメント (2)

2009年1月13日 (火)

遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。fuji

お陰さまで年末年始と忙しい日々を送っておりました。
加えて、クリスマス過ぎから体調を崩してしまい、
病院でもらった薬も効かずに、今でもまだ咳が止まらず、
体中、筋肉痛の日々を送っています。hospital

今年の風邪の特徴ではあるらしいのですが、こんなに咳が続いて苦しいのは初めてで泣きそうですcrying
“もしや、風邪じゃなくて、違う病気なのでは・・・”と心配になり、改めて病院で検査してもらいましたが、
気管支が炎症を起こしているだけらしく、とりあえず一安心。

今年もまた、慌しく犬のお世話で始まりましたdog
そして、おせち料理を作る余裕はなかったので、デパートでお取り寄せしました。
しかも、予約や受け取りすら、自分では行かずにボスのお母様にお任せしてしまう手の抜きよう・・・sweat01いいのだろうか・・・
それにしても、お取り寄せおせちって、高いように感じていたけど、なんだかんだ自分で作ってもおせち料理の材料って高くつくので、買っても作ってもトントンですよね~
しかも年に一度しか作らない自分の手作りおせちよりも
全然美味しい!

Img_2242_1

たぶん来年のおせちもお取り寄せでしょう!

そんな暢気なこと言ってる場合じゃないんですよ。
今年は厄年thunder
とりあえず、厄払いはしてもらいましたが、気を引き締めて過ごさなければ!

ワンコ共々、今年もよろしくお願い致しますdog

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »