« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月28日 (火)

疑い?

最近よくテレビなどで見かける川越シェフ。
ミーハーな私は彼がお勧めしている料理は食べたくなるもので。
先日、居酒屋の土間土間に夕食を食べに行きましたrestaurant
そこに、“川越スマイルをいただきました!”と「鶏そば」が紹介されていました。
迷わず鶏そばをオーダー!paper

Image126

うーん。うん?think
まずくはないけど、期待ほど美味しいわけでは・・・
インスタントぽい味がするような、しないような・・・
チェーン店だから、微妙に味は違うのだろうけど・・・

ちょっと疑ってしまった瞬間。

ついでに ここの100%オレンジジュースも疑わしい。
チビは100%ジュースはすっぱくて飲めないのだけれど、
そんなチビがここのジュースはペロッと2杯も飲んだのですdelicious

またまた疑ってしまった瞬間。

そうそう、こないだ“びっくりドンキー”でも同じようなことがありました。
同じく川越シェフが絶賛していた「キムチなんちゃらバーグ」。
食べたくて、食べたくて、ドンキーに行って注文してみたのです。

美味しい!美味しいけど・・・なんだろう?やっぱり期待ほどではなかったような・・・
おろしそバーグの方が美味しいような・・・
やっぱり疑ってしまった瞬間でした。
まあ、期待しすぎた私が良くなかったんだろうけど・・・

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

話は変わりますが、
9月25日にシュニーが出産しましたheart04
今回は有難いことに昼間に出産してくれました。
男の子1頭。女の子1頭。

Img_1657_1

たぶん、シルバーです。
“たぶん”というのは、シルバーの子は生まれた時は黒い毛なので、
もしかしたら、そのままブラックのままかもしれないので、
「たぶん」なのです。

てゆうか、シルバーかブラックかという前に、シュニーはホワイトではないですか!
「ほんとにシュニーの子?」と、なんと、ここでも疑惑が・・・gawk

大丈夫ですscissors
今回のパパがシルバーですし、
シュニーはシルバー因子を持っているのです。
ホワイトはずっとホワイト同士で交配し続けると子孫の色素が薄くなり
視力が弱くなったりすると言われているので、
違う色と時々掛け合わされているので、異なる色のキャリーを持っていたりします。

シルバーの色の変化、楽しみです。

Img_1689_1
「2頭とも私の子供よheart01 疑わないでねwink


| | コメント (2)

2010年9月18日 (土)

マズル柄のシャツ

チビの着ているTシャツ、犬のマズルの絵が描いてあります。
Img_1583_1

そんなわけありませんpaper
チビがこぼしてシャツについたヨーグルトを舐める犬の鼻先です。
決定的瞬間をパシャっcamera
わずかなヨーグルトを、背伸びして一生懸命舐めているのです。

この鼻先の正体はまぎれもなく、このお方です↓
Img_1608_1
トムさんdog

彼は本当に食べ物を探し当てる鼻が利く。
若干、何を目指しているのかわからないカットをしてますが、
とても微々たるヨーグルトを舐めるような子には見えませんが・・・catface

ちなみに、頭を3箇所結び、足先は丸くブレスを作っています。
上品に見えるはずなんだけどな~coldsweats01

| | コメント (2)

ハニー出産

9月7日、ハニーが出産しました。(パパはルーキーです)
夜中の3時頃に一頭目が生まれ、その後も30分~1時間おきに
順調に出産。
男の子3頭、女の子1頭の誕生ですshine

男の子 その1
Img_1595_1

男の子 その2
頑固なおばあちゃんみたいな顔(笑)
Img_1596_1

男の子 その3
Img_1597_1

紅一点 女の子
Img_1598_1

どの子も同じネズミに見えますが、みんな微妙に顔が違っています。
人間の赤ちゃんと一緒で、日に日に顔は変化していくのですが。。。

ハニーは今回、初めての出産でしたが、上手に子育てしてくれています。
Img_1601_1

またまた成長が楽しみですheart

| | コメント (2)

2010年9月 1日 (水)

今年の夏

またまた、ご無沙汰しています。
7、8月は忙しい時期&パソコンの調子がいまいちで・・・
パソコンを使っているとイライラsad
いつかデーターが飛んじゃうんじゃないかと心配bearing
なので、新しいパソコンがほしい今日この頃。

更新をさぼっていたので、今年の夏の出来事をダイジェストでどうぞ!

まずは、、、
『念願の鉄道博物館train

大宮にある鉄道博物館
オープン当初、タモリ倶楽部で紹介されていて、
いい歳したおじさま達が楽しんでいたのを見て以来
ずっと行きたかったのですが、チビが生まれたりして、なかなか行けず・・・
"チビは乗り物好きだし、そろそろチビが行っても楽しめる年齢かな~”と
やっと念願かなって、行ってきました!

Img_1345_1

期待通りの博物館。
平日だったので空いていて、“電車でGO”のリアル版(?)の運転シュミレーターや
ミニ列車の運転もでき大満足happy01

Img_1357_1

一番は鉄道模型のジオラマ
Img_1361_1
電車のライトやら駅の様子が細かく再現されていて、興奮するったらない。
一日中見ていても飽きない。
チビが将来、こうゆう模型系の鉄道マニアになってほしいと願うshine

『トムの誕生日birthday
飼い主が鉄道博物館の余韻に浸っている中で
7月20日、トムは6歳の誕生日を迎えましたbirthday

Img_1364_1
↑ちなみに、この新幹線の中にバームクーヘンが入ってましたcake

そして・・・
『海へ行ってきましたwave

チビは肌が弱く、虫刺されがすぐに水膨れになってしまいます。
「その傷を治すには塩水が一番!」とボスが言うので、
海に行ってきました。

砂遊びが好きなチビは大はしゃぎです。
海から水を汲んできては、砂浜に掘った穴に水を入れ・・・

Img_1393_1

Img_1394_1

いかんせん、水はすぐに砂に浸みこんでしまうのだけれど・・・(笑)

ただ、おかげで虫刺されの傷の治りが早かった。
ビバ!海水浴!

そして、そして、
『里帰り』

我が家から巣立っていったワンコ達がお泊りにきてくれました。

【はるくん】ルルの子
Img_0835_1
いつもカメラ目線で、牛のひづめ大好き♪

【茶太朗くん】ルルの子
Img_0947_1
かわいいお姉ちゃんがいるせいか、子供が好きらい。
茶太朗くんの去年のお泊りの時の写真ですが、
チビに何をされても横に座っている姿がなんともルルに似ていて・・・↓
Image053

【クララちゃん】ルルの子
Img_1511_1
小さいので、散歩してるとよく「仔犬ですか?」と聞かれます。
最近は「成犬です」と答えるのがめんどうで、「はい、仔犬です」
って答えちゃってます(笑)

【 ラムちゃん】シュニーの子
Img_0950_1
(左)一緒に暮らしているパピちゃん (右)ラムちゃん
二人仲良しで、お姉さんワンコのパピちゃんがお散歩に行くと、
ラムちゃんはめちゃくちゃ淋しがります。

【ひなちゃん】シュニーの子
Img_1500_1
なぜか、うちに来ると真っ先にお泊りする部屋に向かいます。
“あの部屋に行けば、ご飯やおやつがもらえる!”と思っているのかな??

【ミルクちゃん】シュニーの子
Img_1514_1
ミルクちゃんもお姉さんワンコのティアラちゃんがお散歩に行くと
めちゃくちゃ淋しがります。
シュニーの子は意外と甘えん坊らしいです。

【ティアラちゃん】トムとアンナの子
Img_1509_1
(左)ティアラちゃん (右)もも太くん
ちょうど、ティアラちゃんがお泊りに来た日に、兄弟のもも太くんが
トリミングに来てくれていたので、一緒に写真撮影。
カットスタイルが違いますが、目や表情はそっくりです。

【アロアちゃん】ピースの子
Img_1462_1
目がまん丸、クリクリ。お散歩好き♪

【こはねちゃん】サリーの子
Img_1451_1
気がつくと足元にいる所なんか、サリーママ似♪

【サニィちゃん】ルーキーとアンナの子
Img_1517_1
お顔はアンナ似。
残念ながら、カメラを向けると目線をそらすのはルーキーパパに似てしまいました・・・
まん丸目のかわいい顔をしているのだけれど・・・
この写真は、隙を見て撮りましたcoldsweats01
つい2か月前はカメラ目線だったのにな~↓
Img_1273_1

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実は、まだ里帰りにきてくれた子はいるのですが、
“トリミングした後に写真を撮ろう!”と思っていて、
結局トリミング後時間がなく、、、などで
バタバタして写真を撮りそこなっている子達がいます。
お写真を撮ってなかった子達、ほんとうに、ごめんなさい!
今度遊びに来て下さった時には写真を撮るので、
また是非来てください!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後に・・・
『今年の夏のトムとルーキー』

Img_1410_1

ほとんど出かけず、エアコンの効いた部屋に入り浸り。
ルーキーなんて、エアコンをつけてても暑そうだし・・・happy01
今年の夏は下手に外に出たら、火傷しますからね。
犬のためだけにエアコンをつけっぱなしの家も多いはず。。。 

| | コメント (2)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »