« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月15日 (火)

癒し

私が一番癒される子犬のショットは、このポーズですconfident

Img_2789_1

こちょこちょこちょと、遊んでいると、「こうさーん」と仰向けになる姿。
メイの子はもうすぐ2カ月になろうとしているのですが、
この生後2カ月くらいの顔の形とコロコロした体型と
毛の長さの頃で、仰向けになる!
犬に見えない、ほんとにテディベアみたいで、
もう、食べたくなる かわいさです。
癒しですheart04

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして、ヴィトンの子は10日前から離乳を始めたのですが、
まだ30分も遊べば、満足して眠る月齢。
兄妹仲良く寄り添って眠る姿。
これまた癒されます。

2頭が眠っていると・・・

Img_2799_1

もう一頭も割り込んできて・・・

Img_2813_1
「トーテムポール!」(笑)

Img_2816_1

一度、崩れて・・・

Img_2825_1

さらに、くっつきあう・・・
ちなみに上の写真(↑)の真ん中に押しつぶされて一頭が埋もれてます。

ほんとに癒される光景ですconfident

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

ちょっと話は変わりますが、
こないだの宮古島旅行でゲットした、お土産の一つ。
今話題(?)の「おかずですよ」

すぐに売り切れるらしく、旅行中はなかなか見かけなかったのですが、
帰りの空港で、ちょうど入荷したばかりの「おかずですよ」をゲットすることができましたscissors

Img_2739_1

らー油に、沖縄県の食材(宮古牛やらっきょう、パイナップル)などを混ぜ込んだもの。
さっき「紳助社長プロデュース」を見ていたら20万個も売れているそうな。

美味しいけど、そんなに期待するほどではないような・・・
でも、「宮古島のお土産」ってだけで、
あの、ゆる~りとした宮古島を思い出すことができて、
美味しく感じて、なんか癒されてしまうheart04

現金なものですbleah

| | コメント (6)

2011年2月13日 (日)

こんなにも違うものかと。

私が食事の支度をしていると、
トムはずっと私を見つめて(見張って?)いますdog

キッチンにチビが入ってこれないようにベビーフェンスをしてあるので
すぐ横にはこれないのだけれど、そのキッチンの入り口のフェンスの前で
ずっと私の動きを見ています。
”何を作っているのかな~pig
”何を使って料理しているのかな~pig
”何のおこぼれをもらえるのかな~pig
という感じに。

Img_2764_1_2

その時、ルーキーはというと・・・

Img_2763_1

ストーブの前でグースカsleepyグースカsleepy

ストーブが点いている時は9割がた、ストーブの前にいるルーキー。
ルーキーを触ってみると、こっちが火傷しそうなほどに
あつーくなっています。
逆にトムがストーブの前にいることは、99%ありませんpaper

ルーキーの写真を撮っていると、
“僕にも注目してよ”と言わん場わかりに割り込んでくるトム
Img_2762_1

気配は感じているくせに、無関心なルーキー。

トムってば、なんて可愛いやつなんだ・・・catface

ルーキーはトムほど食いしん坊ではありません。
が、トムが粘って、粘って、おこぼれをもらっていると
それまで、暖かいストーブの前でぬくぬくしていたルーキーが
ノコノコとやってくる。

Img_2772_1

Img_2765_1

一見、食いしん坊に見えるトムと、
ちょっと控え気味に見えるルーキー。
でも、この控え気味にしているのはお芝居で、
トムをうまいこと使って、食べ物を手に入れようと、
ずる賢いやつなんじゃないかと思えてしまう。。。

私の行動を常に監視しているトム。
私のことなんてお構いなしで、眠っていたいルーキー。

食べ物を何とか手に入れようとするトム。
あるならば、食べておこうとするルーキー。

寒さに強いトム。
寒さに弱いルーキー。

同じ住環境でこんなにも違うものかと、ある意味関心してしまうthink

| | コメント (2)

2011年2月 9日 (水)

宮古島

  2泊3日で宮古島へ行ってきましたyacht

あいにく天気は“曇り時々雨”という感じでしたが、
それでも、七分袖1枚で十分なくらい暖かく、
穏やかな時間が流れ、癒されましたheart04

晴れ間には青い海を見ることができ、

Img_2467_1

Img_2475_1

Img_2501_1

数は少ないものの花も綺麗に咲いていてtulip

Img_2506_1

Img_2572_1

Img_2699_1

  水中観光船からは、ウミガメを見ることができましたscissors
Img_2525_1

ゆったりと温泉につかると、最近あかぎれで血がにじんでいた
手の傷があっという間にきれいになり、びっくりsign01
Img_2620_1

穏やかな雰囲気の中でnote貝やサンゴやガラスを積み上げて
ランプシェード作りなんかも楽しみました。
「所要時間60分」などとガイドブックに書いてあったのですが、
実際は1日かかるらしい・・・coldsweats01
もちろん、完成させることはできずに、作りかけを持ち帰ってきました。
宿題ですsweat01
Img_2682_1_2

Img_2690_1

Img_2683_1

もちろん、美味しいものも沢山食べてきましたrestaurant

Img_2579_1
「雪塩ソフトクリーム」delicious

Img_2582_1
叶姉妹が絶賛(?)した“民宿夢来人”の濃厚な「マンゴージュース」

Img_2490_1_2

「黒糖バナナシェィク」

Img_2587_1
「宮古そば」
宮古そばは具を麺で隠すらしい。
麺の下にお肉が隠れていました。
ちなみに、このお店で偶然、レギュラーの西川くんがランチしてましたcatface
“ほんとに宮古島にいるんだー”って感じ。

Img_2667_1
「海鮮丼」
海ぶどうがのったマヨネーズ風味で変わった味でしたが、美味しかった~delicious

Img_2669_1_2
「ドラゴンフルーツシャーベット」

そして、そして、宮古のビールbeer
Img_2627_1

きれいな砂浜で、(たぶん)大型犬の足跡を見つけましたfoot
Img_2517_1

こんな綺麗な所を散歩して、穏やかな環境と人に囲まれたら、
おだやか~な犬になるんだろうな~と。

そんな現実逃避の旅も、あっという間に終わり
またまた忙しい日々を送っている今日この頃ですdash

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »