2009年9月 7日 (月)

88歳

私が中学生の時に我が家にやってきた犬
heartフーコheart
雑種の女の子(おばあさん?)

Img_4316_1

18歳になります。
ということは、人間の年齢だと88歳になります。
さすがに雑種は長生きdog

父の転勤で実家で飼うことが難しくなり、10年くらい前から
仙台の叔母の家で、幸せな老後を過ごしています。

今回久々に仙台に行きbullettrain、フーコに会ってきました。
視力も聴力も臭覚も衰えてはいますが、
ちゃんと自分の4本足で歩き、朝晩、ご飯もちゃんと食べてます。
ヨタヨタしながらも、人間の食事をおねだりにきたりもします。

体は丈夫なのだけれど、
ナイーブで環境が変わると下痢しちゃったり・・・
シャンプーやブラッシングは嫌いだけど、
知らない人にでも尻尾を振って撫でられることは大好き。
典型的な中型犬雑種。
年老いても、心底“かわいい”と思えるhappy01

もしフーコが凶暴で、性格が悪かったら、今の私は犬嫌いだったでしょう。
今、こうやって、犬と暮らしているのはフーコがいたからだと言っても過言ではない。
ほんとに感謝だclub

ほんとは今年の夏は越せないかもしれないと獣医さんに言われていたらしいのだけれど、こうやって、元気に過ごしている。
これは、伯母が毎日毎日、朝早くからトイレの時間になったら外に出してくれたり、
(フーコは外でなければトイレをしません)
フーコの体のことを考えて食事をあげてくれたり、
お散歩に連れて行ってくれたり、
私たち家族以上に愛情を注いでくれたからだと思う。
伯母にも ほんとに感謝club

そして、もう一人感謝を言いたい。
フーコと一緒に暮らしている猫のゆきちゃん
Img_4323_1

彼女は犬ぽいdogcat
普通、猫ってお客さんが来ると押入れに入っちゃったり、
高い所に登ってしまうものだと思うけど、
彼女は人懐っこく、寄ってくる。
チビが持っていたミニカーにじゃれついたり、、、
そのじゃれつき方も、猫ってよりも犬。

そんな彼女がフーコにちょっかいを出してくれたものだから、
フーコはボケずに済んだのだと思う。

ゆきちゃん、ありがとうsign01

☆★☆ おまけ ☆★☆

枯葉を食べるチビ
Img_4299_1

「ご飯を与えられてない子」みたいじゃん!(笑)

| | コメント (3)

2008年10月30日 (木)

見つかりました

昨日、書いた迷子のワンちゃんですが、
本日、無事に見つかりましたscissors

空き地で発見されたそうです。
昨日の夜は、かなり強い雨が降っていたのですが、
どうやら、誰にも保護されず、一夜を過ごしたようです。

トイプードルが一匹彷徨っていたら、誰かに保護されそうなものなのに、
空き地にいたとは・・・

易々と知らない人には近づかないところが、
ジョリーとトムの子らしいと思いました。笑。

正直なところ、パニックになって、急に道路に飛び出したりして、
車にぶつかっていたりなんかしてるんじゃ・・・
と、心臓バクバクでした。

ホッとして涙が出ました・・・crying

よかった。よかったheart04

| | コメント (2)

2008年9月 3日 (水)

里帰り

今年はバタバタしていて、あっという間に夏が過ぎてしまった気がします。
“扇風機を出そう。出そう。”と思っていたのに、結局出す前に涼しくなってきました。
たぶん厳しい残暑が待っているだろうから、今から出しても遅くない!
出そうかな・・・でも、面倒だな・・・引越しの時に、階段下の収納スペースの一番奥に入れちゃったんだよな~despair

そんな今年の夏、我が家で生まれたプードル達がホテルにお泊りにきてくれました。
里帰りってことになるのかな?
成長したプードル達を見るのは楽しくて、嬉しいものでした。

では、では、早足でご紹介。

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ジョン君(マリーとトムの子)

Pict5394_1

ジョン君のサークルの傍に行くと、サークルの間から出来る限り腕を伸ばして
私の肩をたたく。これが、マリーママの行動と一緒なのです。
同じことをされた瞬間、思わず笑ってしまいましたよhappy01
そして“ワンワン”と吠えるのではなく”クーン、クーン”と鳴く。
これもマリーと一緒。

毛の質とか耳の位置はマリーママ似。表情はトムパパ似かな~

ちなみに、最近、顔の毛を伸ばし始めたマリーママ↓
Img_1011_1

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ポリーちゃん(ジョリーの子)

Img_0593_1_2

ポリーちゃんは、「遊んで!遊んで!」とすぐにゴロンとしてきますheart01
そして、ジョリーママに似て物覚えが良いのです。
お散歩の後が一緒に遊ぶ時間だということと、お散歩コースをすぐに覚えてしまい、
お散歩中も「早く戻って遊びましょうよ!」と戻ろうとして、ゴロンとするのです。
だから、毎回コースを変えてのお散歩でした。
お散歩も好きなようで、コースを変えると、スタスタと歩くのです。

“こんなかわいいまん丸の目をしてるけど、ジョリーの子だから、
いろんなこと見透かしているんじゃないだろうか?”とドキドキしましたcoldsweats01

そうそう、そのジョリーママですが、先月出産をしました!
ブラックの男の子1頭ですが、ただ今子育て中です。
ちょっとした手違いで出産直後の写真を消去してしまいました・・・crying
が、母子共に元気に過ごしてます!
また、別の機会にご紹介します!

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ぷぅちゃん(ランの子)

Img_0878_1

ウルウルした目と、上を向いた時の耳のハネ具合がランと一緒heart

ちなみに、こちらがランママの耳のハネ具合↓
Img_0846_1

そして、おもちゃの好みも一緒でたまごちゃん好き。
downwardrightランママがたまごちゃんで遊んでいました。
Img_0851_1

downwardrightたまごちゃんを欲しそうに見つめるぷぅちゃん。
Img_0884_1
でも、けっして、力づくや、喧嘩をしてまで奪おうとはせず、
相手がそのおもちゃを離す隙を狙ってる・・・
そんな所もランと一緒でしたhappy01

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ハル君(ルルの子)

Img_0942_1

ハル君もルルママとおもちゃの好みは一緒heart
牛ひづめをガシガシしてました~

“遊びモード”のスイッチがONになると、体当たりしてくるくらい、
すごいはしゃぎようなのに、抱っこしてあげると、
人が(犬が?)変わったように大人しくなる・・・
ここもルルと一緒。
Img_0949_1

ルルと同じサークルに入れていましたが、すでにお互いの事は覚えておらず・・・
(残念ながら、犬はこんなもんです)
でも、しばらくすると、何故かびみょ~な距離間で向かい合って寝てましたcatface
Img_0958_1

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

クララちゃん(ルルの子)

Img_1172_1

クララちゃんは人と遊んでもらうことが大好き。
このウルウル目でずっと“私と目を合わせてよ!私の存在に気付いてよ!”と見つめてきます。
この人間好きなところがルルママ似。

ルルとクララちゃんを一緒に遊ばせてみると・・・
Img_1165_1
またもや、びみょ~な距離。
今回は原因がわかる。
まだ仔犬テンションではしゃぎ回るクララちゃんにルルがついていけないのだ。
ルルもテンションは高い方なんだけど、やっぱりルル、歳なのねぇ~
ルル「若い子にはついていけないわ~」って感じかしら?catface

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ひなちゃん(シュニーの子)

Img_1053_1

ひなちゃんは小さい体ながら食欲旺盛!
お店に並んでいたフードの袋が気になったらしく、ガリガリしようとしてました・・・
でも、「ダメ!paper」「ノー!danger」と言うと あっさりと止めるのです。

遊んでいる時はめちゃくちゃ動き回って一見落ち着きがないように見えるけど、
聞き分けの良い所がシュニーに似ているのでした~

Img_1056_1
↑目の形とか微妙に違うのですが、こう見ると“やっぱり親子ねぇ~”って感じがする・・・happy01

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

ラムちゃん(シュニーの子)

Img_1216_1

ラムちゃんは何と言っても、顔がシュニーに似てる!
おっとりした目のあたりとか・・・

Img_1231_1
ラムちゃんがまだパピーの毛質なので
雰囲気が違って見えますが、ほんと似てますcherry
おっとりしてそうで、実はハイパーで、お気に入りの自分のベッドを振り回したり・・・
一緒に遊んでいると飽きないラムちゃんなのでした~

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★

今回は、ゆっくり写真を撮ることができた
ホテルで来てくれたプーちゃん達のご紹介でしたが、
トリミングでも我が家から巣立って行ったプードル達が来てくれてます。
会いに来てくれて、ほんと、嬉しい限りですshine
みなさん、ありがとうございます!

| | コメント (1)

2008年8月10日 (日)

バースデーケーキ

友達のブログで知ったロビナの犬ケーキ。
“是非ともうちのワンコのケーキを頼んでみたい!”と思い、
誕生日が近い3頭の分をまとめてオーダーしてみました。

写真を送ると、そっくりに模ったケーキが届くのですcake

Img_0985_1

まずは、8月1日生まれ、今年5歳のマリー
Img_1001_1

マリーはずっと顔にバリカンを入れていて、つい最近、ベアカットにしました。
顔にバリカンを入れていた頃の写真を送ったので、
ちょっと雰囲気が違いますが、ちょっと前のマリーそっくりです。

お次は 7月20日生まれ、今年4歳のトム
Img_0988_1

手の先も染めているのを見逃さずに作ってくれましたshine

最後は8月16日生まれ、今年2歳のサリー
Img_0990_1

顔の形と表情を上手いこと表現してくれてますdiamond

このケーキはサツマイモで出来ていて、トマトやほうれん草などの自然食材で色づけされているのです。
だから、犬達が嫌いなはずがない。

とりあえず、ケーキの上の乗っている犬はそれぞれ本人達に!
共食いになっちゃったけどねbleah

食いしん坊のマリーは写真を撮っている間もずっとケーキから離れず、
差し出すと10秒もしないうちにたいらげました(笑)
あまりの速さに、もったいない感じがしてしまった貧乏性飼い主です。

Img_1015_1

Img_1016_1

トムは食欲は旺盛だけどマリーほど食い意地ははってないので、
少しずつ、口をつけていきます。
まずは、耳。
お次は胴体。。。って具合に。。。

Img_1034_1

Img_1041_1

サリーは一緒にいたシュニーと仲良く(?)食べたのでした~happy01
シュニーに取られただけって話もあるけどね。

Img_1026_1 

Img_1028_1

ケーキの土台部分は他のワンコ達に分けてあげましたが、
みんなあっという間にペロリとたいらげました。

見た目が本気でかわいいだけじゃなくて、
ワンコ達の反応を見ていると、匂いも味も抜群らしいbell

耳の形とか、毛の感じとか、表情とか、、、うまいよな~
また、違う毛色で違うカットの子のケーキもオーダーしてみようsign01

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

ドッグアロマ&マッサージ

先週の水曜日。
市内のドッグカフェで『犬のためのアロマ&マッサージ講習』を受けてきました。

平日ってこともあり、参加者は私とトムの他にシーズー2頭連れの親子(お母様と娘さん)だけでした。なので、ゆっくりとお話が聞けてラッキーscissors

ちなみに、その一緒に参加したシーズーは超セレブ犬。
Img_0840_1

飼い主さん、元々は名古屋に住んでいて、関東に引っ越してきたそうな。
でも、こっちじゃ、思ったようなカットをしてくれるお店がなくて、
結局は1ヶ月に2回、高速で名古屋までカットしに通っていたそうな。
犬のために!coldsweats02
お水や食事は飼い主さんがスプーンであげていました。
うちのチビよりもスプーンでの食べ方が上手な犬でした!
“こんな世界があるんだ~”って、アロマ&マッサージ以外でも勉強になりました。book
それに、こんだけ可愛がってもらっているわりには、わがままになっておらず、とっても良い子2頭でした。

そして、先生の連れのワンコのシュナのカレンちゃん。
Img_0827_1
この子もまたトムが恋しちゃうくらい、気が優しいワンコでした。

話がずれたので、元に戻りますと・・・

午前の部は『アロマテラピー講習』
“ストレスとは何ぞや?犬にとってのストレスとは・・・”って話から始まり
“アロマの効果”そして最後に自分のワンコに合ったアロマを選んで調合してもらうのです。

トムは最近、チビが生まれたり、引っ越したり、お店に来たワンコの声が聞こえるようになったりと、落ち着かない日々が続いていたので、鎮静効果のあるアロマを選ぶことに・・・

心が落ち着くアロマとして、
シダーウッド、ヒバ、ローズウッド、ベンゾイン、ゼラニウム、レモン、ナルデなどを候補にあげてみて、これらを実際にトムに嗅がせてみるのです。
すると、好きな匂いはずっと嗅いでいるけど、嫌いな匂い(?)は顔を背けます。

Img_0833_1

その中からトムと私が選んだ匂いは「ベンゾイン」「ナルデ」でした。

「ベンゾイン」は甘い匂い。
「ナルデ」は松ヤニのような、草もちのような匂い。

Img_0825_1

調合してもらうと、なんとも落ち着く匂いtulip
私は香水のような人工的な匂いが得意ではないのですが、木などの自然な香りは大好きです。

と、ここで午前の部は終り。
ランチの時間。
ドッグカフェなのに、オーナーさんが食材にこだわっていて、ドッグカフェぽくない(笑)美味しいランチでした。
Img_0818_1_2
めかじきのクリーム煮fish

そして午後の部は「ドッグマッサージ講習」

“犬はどうして肩こりに悩まされるか?”って話に始まり“マッサージの基本”
そして、ツボの説明、マッサージの実践。

1日じゃ、全部のツボを覚えるなんてできっこないから、
“トムが凝っているツボだけ覚えて帰ろう!”なんて思っていたのですが、
先生にトムを障ってもらうと・・・

「全身凝ってます!かたい!トム君すっごい凝ってるねぇ」

ですって!
最近、トムには苦労かけていたからな~
先生に聞くと、トムと同じく赤ちゃんが生まれたご家庭で飼われていて、赤ちゃんを守ろうとしているワンちゃんがトムと同じ匂いのアロマを選んだそうな・・・
面白い!carouselpony

結局、トムのコリは私には手に負えず、先生にマッサージしてもらいましたclub

Img_0830_1

Img_0837_1

トムなんかは初対面の人に触られたら緊張しそうなものなのに、
これまた気持ち良さそうにするんだわ。

確かに、マッサージ後、トムの筋肉が柔らかくなりましたclover

普段、何気なく撫でるなら、ツボを撫でてあげた方が良いのかも・・・

| | コメント (0)

2008年5月25日 (日)

トップモデル!?

happy01「ねぇ、ねぇ、ラン!いいもの見せてあげようかー?」

Img_0423_1_2
dog「なぁに?美味しいもの?」

happy01「うーん、残念ながら食べ物じゃないんだけどね、ビッグニュースなのよ!
これよ、これ!最近発売した
雑誌『プードルファミリー』」

Img_0384_1_2
dog「食べ物?おやつ?」

happy01「だから、食べ物じゃないってば・・・sweat01
だけどね、これを開くとね・・・ジャーーーン!
なんとsign01なんとsign01ラン、あなたの子供のぷぅちゃんが載ってるのよ!」

Img_0388_1_2

happy01「代官山と自由が丘をお散歩して、紹介してるのよ!
一つの記事を独占よ!トップモデル並みじゃない!」

happy01「こっちにも」

Img_0390_1
dog「あら!すごいじゃない!」

happy01「こっちにも!!」

Img_0392_1
dog「どれ?どれ?」

happy01「こっちにもよ!」

Img_0404_1
dog「クンクン、たしかに、ぷぅちゃんの匂いがするわ」

happy01「うそつけ・・・笑」

happy01「まだまだ、このページにも載ってるの!」

Img_0409_1

happy01「しつこいですか?
でも、こっちにも載ってるのよ!」

Img_0412_1

happy01「たまごちゃんで遊んでなんかいないで、みてごらんよ!」

なーんて、無理か・・・
“こっちにも!あっちにも!”と騒ぎまくる私でしたcoldsweats01

だって、嬉しいじゃない!うちの子が雑誌に大きく載ってるんですものheart04

それこそ、もう3年も前のことだけど、
ぷぅちゃん、うちにいた頃から行動派だったのよねぇ。

昼寝するボスの上に乗っかってみたり・・・
Img_3619

物怖じせず、トムとおもちゃを取り合ったり・・・
Img_3627

隣で遊んでみたり・・・
Img_3623

まさか、雑誌でモデルをやっちゃうだなんてねぇ~happy02

プードルファミリーを本屋で見かけたら、手にとって見てみて下さい。
ってゆうか、買ってみてくださいsmile 

| | コメント (6)

2008年5月22日 (木)

しっぽコレクション

写真のデータの整理をしていたら、
1年近く前にブログのネタにしようとしていて、
結局アップしていなかった写真が出てきました。
今さらだけど、せっかく見つけたので、ネタにしておこう!

それは、しっぽの写真。

私は、プードルのショーカットに使われる『ポンポン』っていう
しっぽのカットが好きです。
トムのしっぽのように、尾の根元はバリカンで短くして、
先を丸くフワフワにしてあるのが、『ポンポン』です。downwardleft

2007_05_24_pict0096

でも、プードルのシッポは生まれて間も無く行う断尾の具合によって
長さや曲がり具合がマチマチ。
短く断尾しても大人になったら長くなったり、逆に長く断尾しても短くなったり。。。
なので、全員、私好みのポンポンに出来るわけでもなく・・・

とゆうことで、うまいことポンポンに出来ないうちのワンコ達のシッポの形をご紹介。

トップバッター。
クレスのしっぽ。
2007_04_27_pict0069

シッポの骨格にそって揃えた、ベアカットのしっぽのスタンダードな形です。
このクレスのしっぽを見ると、なぜかお腹がすく(笑)
かりんとうみたいで、美味しそうなんだもの。

Pict3481_1

「今、授乳中で恐ろしいほどお腹すくから、わからんよ~(笑)」
なーんてねhappy01

続いて、アンナのしっぽ。
2007_05_03_pict0091

アンナのしっぽは短いので、ポンポンの根元のバリカン箇所がないバージョン。
まんまるなので、私は“くまさんのしっぽ”と呼んでいる。
これも、けっこう好きだったりする。
でも、しっぽの振り具合がいまいちわかりにくかったりする。

Pict0087_1

「わかっておりますsweat01

さてさて、お次は・・・
サリーのしっぽ。
Pict3040

短いしっぽのアンナとは逆に長~い シッポなので、
ポンポンを2つ作ってみたhairsalon
通称「おだんご」←私が勝手に付けた名前。こんなシッポ、探してもいませんから・・・ happy01

Pict3995_1

「まあまあ、個性的でいいじゃないsign01

しっぽはワンコの気持ちを読み取ることができる貴重なアイテムだからこそ、
こんな風に遊んでみたくなる。じゃなくてsweat01、おしゃれしてみたくなるsmile

| | コメント (2)

2008年4月 1日 (火)

仲間にい~れて!

チビが「あー」だの「うー」だの言葉を発するようになりました。carouselpony
お店のことやら、ワンコ達の世話やらで、申し訳ないことにcoldsweats01
チビの世話が一番後回しになっているのだけれど、
余裕がある時は「何、お話してるの?」などと声を掛けてあげる。

すると、トムが横にきてゴロンとするdog
「ボクも仲間にい~れて!」と言いたげで、なんとも可愛い(笑)

Pict4455_1

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ここからは、ずっと、ずっと、ずっと、アップしたかった
みなさんから頂いたお写真のお披露目です。

【 ライアン君heart01

Img_0939_1

去年の2月に生まれたルルの子。

去勢手術も無事終わり、傷がきれいになったので、トリミングに行ってきたそうです。

このフワフワ感。このカット。
まさに“トイプードル”って感じが なんとも可愛いheart04
お散歩してたら かならずや“きゃー、ぬいぐるみみたい!” って言われるだろうな~。

つづいて・・・

【りりぃちゃんheart01

去年の10月に生まれたモモの子。
はじめてのトリミングに行ったそうで、トリミング前後のお写真を送ってくださいました。

before
Before_1

after
After

正直、beforeの写真はヤバイですねぇ(笑)
でも、混合ワクチン接種が終わるのを待つと、どうしても こうなっちゃうのよねぇcoldsweats01

一時期、トイレトレーニングがうまく行かなかったそうですが、
今は「おちっこちーは?」と話しかけると、ちゃんとトイレに行くそうです。
時にはオヤツほしさに、トイレで“したフリ”までするそうな・・・
この憎めない知恵は、確実にママのモモ似ですcatface

つづいても、モモの子

【フローラちゃんheart01

フローラちゃんは去年の3月生まれのモモの子です。(写真真ん中)

_1

1歳のお誕生日をケーキでお祝いしたそうですcake

なんでしょう、この3ショット。
やばいです。めちゃくちゃ 萌え~です。
家族に囲まれて真ん中で幸せそうなフローラちゃん。
あまりにも幸せそうで、思わず涙が出てしまいましたcrying

右の子のケーキ目線がまた いい!happy01

お次は・・・

【チョコ君heart01

Dscf2213_1_1_2

Dscf2035_1_1

去年の11月末に生まれたランの子。
お引渡しの日が2月14日のバレンタインデーだったため、名前が「チョコ君」。
名前も美味しそうだけど、くりくりの目でチョコ君自信も美味しそう!(笑)

お休みするクレートとトイレを分けてあげて、トイレトレーニングも8割成功だそうです。
広いお部屋をかけ回って、もうすっかり新しいおうちに慣れたようで、嬉しいかぎりですhappy02

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

可愛いお写真ありがとうございましたheart02

| | コメント (3)

2008年2月 2日 (土)

犬パン

近くの美味しい石窯焼きのパン屋さんで「犬パン」なるものを見つけました。
人間が利用するお店で ちょろっと犬用が売ってるのって、なんだか嬉しい♪
3本180円。

Pict3989_1

犬用に塩分が少なめになってるだとか・・・
パンとかご飯とか穀物類があまり好きではないトムがいい食べっぷりをしていたところを見ると、たぶん、ジャーキーのようなものも入っていると思われる。

今回はトリミングのご褒美にサリーにも あげてみたんだけど、サリーもいい感じに食いついていました。
やはり、美味しいらしい。

Pict3990_1

(私の私的状況を知っている方々へ)
いろいろとご心配お掛けしていますが、「まだ」です。
そして、すこぶる元気です。
昨日もサリーのトリミングをしていたくらいですから (^ ^)

Pict3995_1

| | コメント (3)

2008年1月 1日 (火)

新年

あけましておめでとうございます!
ワンコ共々、今年もよろしくお願いいたします!

ほんとはキレイさっぱり、新年を迎えようと思っていたのですが、
年末は忙しく、トムのトリミングまで手が回らなかったので、
シッポの付け根だけバリカンを入れて“すっきりした”つもりになってみた(笑)

Pict3873_1_2 

落ち着いたらゆっくりカットをしてあげなければ!

そうそう、一つ提案があります。
12月末ともなると、みんな「犬もきれいにして新年を迎えよう」と
考えることは一緒でトリミングショップは大忙しです。
トリミングルームに入りきらず、店先でトリミングされる犬を見かけたことがある人もいるのでは?
しかも、年に1、2回しかトリミングしない毛玉だらけだったり、2回シャンプーしなきゃならないくらいの汚れた犬も多いので、余計に大忙しになります。
いくらプロのトリマーさんでも人間ですから、それだけ忙しいと気持ちに余裕がなくなります。ちょっと雑になってしまうかもしれません。
その代わり、1月になると 12月の戦場化していたショップは とても暇になり、トリマーさんにも余裕が出てきます。

なので、ワンコのためを思うのであれば、あえて12月末は外して、落ち着く1月になってからトリミングに出してあげてはどうでしょう?
新年を迎えてしまった今さらの提案ですが、いつも思うことなので、書いてみました。

さてさて、去年のお正月は はりきって、ワンコ用おせちまで作ってみましたが、
今年は明日、My実家で(たぶん)おせちをタラフク食べるので、質素にお雑煮だけにしました。
我が家のお雑煮は仙台出身の母から教わった、しょうゆベースで、角餅、鶏肉を使ったものです。

Pict3868_1

ワンコ達には、だし汁だけで煮て味付けなしの お雑煮の具をトッピング。

Pict3871_1

今年も家内安全で、みんな健康で暮らせますように!

| | コメント (0)